お知らせ

現在メンテナンスのため、一部ソフトウェアのダウンロードサービスを停止中です。再開までしばらくお待ちください。

小田留線公開のお知らせ

スポンサーリンク

皆さんこんにちは。寒いですね…春なんだからもう少し暖かくしてもらえるとありがたかったりするんですが…まぁそれは置いといて…

今日はエイプリルフールですね。てなわけで小田留線を再公開します。公開日時は、2017年4月1日の午前中になります。0時0分ピッタリの公開ではないのでご注意ください。

 

え?リニューアルされてない?

はい。12月に公開したMapデータを完全に流用してます。前回と違うのは試運転のデータが入っていないことと、快速の時刻調整が行われていることでしょうかね。リニューアル作業は進めてますよ?ただ、納得できる段階にないのでリニューアル版の公開は今回はなしです。

今回公開するバージョンは次回更新まで公開停止しません。ダウンロードしたい方は上部メニューのBVEよりお越しください。

あ、リニューアルの現状を載せておきますね。

こちらがリニューアル後の美玖駅です。

樽モト様のNagoya_Commonを利用することでストラクチャのクオリティの向上を図っています。

LED式行先表示機は、表示部分を拡大し、出発順を運転列車に応じて変更する予定です。

 

こちらは美玖~朝陽に位置する立体交差部分です。リニューアル前は何もありませんでしたが、リニューアル後より当初の想定通りオーバーパスを作っています。なお、上の道路に車を走らせる予定はありません。

 

こちらは中央公園まであと少しのところにあるカーブで、急にカーブが緩くなるところです。リニューアルではそのカーブを直線化した上で、当初の計画通り川を設定しました。

 

こちらはリニューアル後の中央公園駅です。ストラクチャを大量配置したせいで、P771/Dで運転すると12fpsぐらいになってしまうため、スムーズな運転のために描写距離を100mに強制設定したうえで、霧をかけることでストラクチャの出現をわかりにくくしています。この霧は、先ほど紹介した川のすぐ手前に新規設定したトンネルよりかけています。霧の中トップスピードを出すと危険すぎるため、速度制限を設ける予定です。

 

まぁ今のところ紹介できるのはここまでです。なおリニューアル版を作ってはいますが絶対に公開できるとの保証はないのでご了承ください。ではでは

記事一覧

BVEBVE, 小田留線

Posted by Tetsu Otter