Happy New Year…?

en_US en_USja ja

スポンサーリンク

皆さんこんにちは。
日本の皆さん、あけましておめでとうございます。平成最後の年越しですね。今年もTech Otterで色々リリースしていきたいと思っているので、変わらぬご利用をお待ちしております。

さて、今回は2019年の目標を書いておきたいと思います。
タスク整理も兼ねてたり…

まずは、2018年のリリース品をまとめておこうと思います。

2018年最初のリリースはcaMonでした。先行して2017年末にリリースしたBIDSを利用した、BVEの情報をE233系風に表示するソフトで、1月20日にE235系風の表示も追加して現在も公開しています。

11ヶ月飛んで10月31日にBIDSDispWeb(β)およびそれに付随する様々なファイルを公開しました。BVEの情報をスマホ等のブラウザに表示するという、画期的なリリース品だったと自負しています。

…これだけです。実際はこれ以外にもGitHubには上げてますが、「リリース品」としてはこれだけです。

ではでは…2019年のリリース目標を…

まず第一に、BIDSをOpenBVEにも対応させた、「OBIDSid.dll」を完成&公開させちゃいたいと思っています。
これとほぼ同時に、「noBosoプラグイン」のフルスクリーン対応版を公開してしまいたいと思います。

4月末ぐらいには、BIDS対応ソフトウェアの開発を補助するための「BIDScs.dll」を完成&公開させて、最新版のBIDSでもcaMonを使えるようにしたいですね。

夏ごろをめどに、BIDS_Server.exeの常駐アプリ化と、UDP,TCP,Serialへの対応、MQTTなどのマシン間通信に使えそうなものを研究し採用するなどをしたいなと。直接WebRTCを使えるようにして、BIDSDispWebを使うためにPC側でブラウザを開くというプロセスを不要にするのも、できればしてしまいたいと思っています。

秋ごろをめどに、BIDSDispWebの表示追加を行いたいです。同じファイルを使ってXamarin.Formsへの移植版を公開することで、caMonの代替を行えたらなと思っています。

冬は…お楽しみに…?

今年は主にBIDSの周りで色々したいと思っています。誰でも、手軽にBVEと連動させることのできる、自宅運転台を作れる(持てるとは言っていない)ような環境を整備していきたいです。

現在公開しているソフトウェアのオープンソース化は随時進めていきたいと思っているので、お楽しみに。

ではでは。

記事一覧

BIDS, お知らせ, 記念投稿

Posted by Tetsu Otter