JR東日本新系列特急型車両用プラグイン

ja ja

スポンサーリンク

概要

JR東日本の新系列特急型電車(E657系など)をBVE上で再現するにあたり、それらに特化した機能を搭載することで、よりリアルな動作をさせることを目的として開発されたプラグインです。

機能

  • 他のプラグインを読み込み、適宜変換し、出力する。
    • 秋田の新快速氏が開発した統合型プラグイン
    • unicorn氏が開発しkikuike氏が機能追加したTIMSプラグイン(自炊TIMS)
    • unicorn氏が開発しkikuike氏が機能追加したSC59Aプラグイン
  • CabSeS転換機能
    • 交直両用車では交直転換試験も実施(*1)
  • IC挿入機能
    • 列番手動設定機能を含む(*1)
  • マスコンキー操作機能
  • TIMSモニタ操作機能(*1)
  • 非常通報表示機能(*1)
  • 空転/滑走表示
  • 耐雪ブレーキ表示
    • オプションで耐雪ブレーキ動作も可能(*1)
  • 駐車ブレーキ表示
  • 勾配起動操作機能(*1)
  • TE装置操作機能(*1)
    • 防護無線発報表示を含む(*1)
  • 警笛選択機能(*1)

なお、(*1)となっている機能はVer100時点で非搭載か、一部非搭載です。

各種仕様など

アサインについては、以下のExcelファイルを参照してください。

ライセンス

このプラグインはMITライセンスの下、配布しております。また、DllExportというMITライセンスなライブラリも使用しております。
本プラグインを改造したり、車両に組み込んで配布することも可能ですが、必ずプラグインに関する著作権表記とMITライセンス文の掲載、あるいはLICENSEファイルへのリンクを設定してください。

備考

  • 車両への改造なしにBIDSppを読み込む機能を実装しております。
    • BIDSppと使用する際は、Scenarios/TR/BIDSpp.dllという風な配置にしてください。
  • プラグインの読み込みに失敗した際、エラーメッセージを表示するとともに再度読み込みを試行するか、そのプラグインの読み込みをキャンセルするかを聞いてきます。読み込みをキャンセルした場合、一部機能が無効化される場合がございます。ご注意ください。
    • なお、BIDSppが見当たらなかったとしてもエラーが表示されることはございませんので、ご注意ください。
  • 機能を色々とつけた都合上、操作が非常に煩雑です。
    • スペースキー(ATS_Sキー)との同時押しが必要な場合は、スペースキーを先に押下してください。
  • アサインの都合上、SC59Aプラグインに関してkikuike氏が配布しているものではなく専用のファイルをダウンロードしていただく必要がございます。ご了承ください。
    • なお、本プラグインのGitHubのリポジトリのReleaseにて公開しておりますので、そちらをご利用ください。
  • 本プラグインと秋田の新快速氏が開発したBVE5 統合型プラグインを車両に同梱して配布していただくことは可能ですが、unicorn氏が開発しkikuike氏が機能追加をしたTIMSプラグインとSC59Aプラグインに関しては、ライセンスの都合上本プラグインに同梱して配布することは禁止します。
    • 各プラグインの説明書を必ずご確認ください。
  • 何か質問がございましたら、@Tetsu_Otter@twitter.comまでお願いします。
  • 本プラグインにはプラグイン参照読み込み機能を実装しているため、あらかじめ私が想定していた4プラグインのみを使用する場合は、DetailManagerの使用は不要です。
    • 他のプラグインとの併用はサポート対象外です。ソースコードをご自身でお読みになり、干渉についてきちんとご確認ください。

バグ

GitHubのissue報告機能にて、バグ報告を受け付けております。また、既知のバグもこちらの記載しております。

ダウンロード

GitHubのRelease機能を利用して配布しております。
ダウンロードはこちら

ソースコード

本プラグインはC#で開発し、ソースコードをGitHubにて公開しております。

ソースコードはこちらより閲覧できます。

更新履歴

平成31年4月30日 15時00分 新規公開


使用方法

運転士向け使用方法は、次のページにて解説いたします。

Posted by Tetsu Otter